【ソウル旅行】南大門市場のカルグクス通りへ行こう

韓国旅行
この記事は約5分で読めます。

안녕하세요💜韓国正規留学中のみまです。

今回はソウル駅から地下鉄4号線で一駅・明洞から歩いて10分ほどでつくソウルでは代表的な観光地、南大門(ナンデムン)市場のすごく狭い場所にあるカルググス横丁についてご紹介します!

ーーーーーーーーーーー♡ーーーーーーーーーーー

▼大邱での生活・留学情報についてXにて随時発信中▼

 

 ▼ブログ村も参加中です▼
ミマランコリア - にほんブログ村

ーーーーーーーーーーー♡ーーーーーーーーーーー



南大門市場600年の歴史

まず初めに南大門市場についてご紹介します😙

国宝第一号の崇礼門(スンネムン)の向かい側に位置する南大門市場は平凡な伝統市場ではない。朝鮮時代の太宗14年(1414年)に国が管理する市場「シジョン」の形で発足した南大門市場。戦後の韓国独立を経て南大門市場商人連合会が設立され、1964年には各建物の持ち主と商人らが共同出資して立ち上げた株式会社の形へと発展し、今に至るまで600年を超える歴史を誇る。

2014年に600周年を迎えた南大門市場は日本統治時代や韓国戦争をはじめ1954年、1968年、1977年の火災など度重なる苦難を経験しながらも巧みに乗り越え、韓国最大の市場の座を守り続けている。(※南大門HP参照)

南大門市場はなんと600年の歴史があったんですね😳(すごい歴史!)

 

基本情報

ここからは南大門市場カルグクス通りについて紹介します。

南大門市場5番ゲートのアーチをくぐり中へ進むと左側にカルグクス(きしめん)通り。通りの両脇に店が並んでおり、中央は人々が通れるようになっている。この通りで売っている食べ物にはきしめん、すいとん、にゅう麺、大根の若菜入り冷麺、おこわ、麦ビビンバ、冷麺などがある。店舗ごとに料理をする狭いスペースと長い食卓があり、その前に椅子が置かれている。人通りが多く、決して快適な場所ではないが、市場の雰囲気のせいか料理はより美味しく感じられる。人気メニューはカルグクス。太い麺に絡む淡白なスープが絶品。どの料理を注文しても、もう一つのメニューを味わう事が出来るのが南大門市場カルグクス通りの特徴。伝統市場ならではの温かさが感じられる。伝統市場のにぎやかな雰囲気を満喫しながら、情感溢れる市場の料理を楽しむ事の出来る場所だ。(※南大門市場HP参照)

・HPはこちらから(日本語変更可)

・営業時間:6:00~21:00

 

アクセス方法

次にカルググス通りまでの行き方についてです。

・住所:서울시 중구 남대문시장4길 42-1

・NAVERマップはこちらから

🌟カルグクス通りは地下鉄4号線회현역5番出口を出てすぐに位置しています

ここの真ん中が(両サイドに服が売られています)カルグクス通り入口です👆

 

メニュー

続いてはカルグクス通りで食べる事が出来るメニューを紹介します。

メニューはこんな感じです👇

①カルグクス+冷麺 8,000ウォン
②麦ごはん+カルグクス+冷麺 8000ウォン
➂赤飯+カルグクス+冷麺 10,000ウォン
④すいとん+冷麺 8,000ウォン
⑤冷麺+カルグクス 9,000ウォン
⑥チャンチグクス+冷麺 7,000ウォン

メニューは日本語も表記されているので、韓国語に自信が無い方でも安心です😌一番高くて10,000ウォン!さらにセットでついてくるので、二種類の味を楽しめます^^

実際に行ってみた

私はこれまで5回程カルググス通りに行きました😙雰囲気だけでも十分楽しむ事ができる、韓国テレビ放送でも紹介されたということもあり、外国人観光客だけではなく韓国人の方も沢山見かけます。

入口は服やの間?に位置しています。(行くかためらっているだけでも勧誘がㅎㅎㅎ)

カルグクス通りはとても狭く、通路も一列でやっと通れるか位。(狭い場所に沢山のお店がありますが、同じ料理が売られ礼るのでどこに座っても一緒かな…と思います。)席数もそれ程多くないので空いてる席にすぐに座るのをおススメします!時間帯はご飯時を避けると混んでないかなと思います😙

また、お店の看板には日本の有名人や、YouTuberのかおるTVさんを発見👀

お店ごとにPR方法がスゴイです😆

席に座るとメニュー表を渡してもらえます。

お店の壁にもメニューは貼ってあるので、もらえなくても安心👌

 

席の前にはこのように料理に使う野菜が置かれており😳狭い厨房の中には2~3人の店員さんが手際よく作っています。

メニューを注文するとすぐに料理が!!💖

私が注文したのは

カルグクス+ビビンバ+冷麺 8,000ウォン

メニューには載っていないのですが、店員さんに言えば提供してもらえます✌全種類食べてみたい方はこの注文方法おススメ✨量もちょうど良く完食しました😆メイン三種類の他にデンジャンチゲ(味噌汁みたいなもの)+キムチもセットでついてきます。この量で8,000ウォンはお得すぎる!!

 

カルグクス通りでの注意点!!

ここで行く際の注意点一つ!!

ひと昔前の韓国観光地ではよく勧誘があり、断れないとお店に入ったり買ってしまったり…💧このカルグクス通りでは今でも勧誘がすごいのです🧐私はずっと手を繋がれました(笑)お店が沢山ある分店員の方の「自分のお店に来て欲しい」という強い思いが届くとどく!!

行きたいお店が決まっていたり、ただ通ってみたい!という方は勇気を出して断る事も忘れずに🤣



まとめ

いかがでしたか?

今回は伝統のあるソウル南大門市場にあるカルグクス通りについてまとめました。

韓国旅行で南大門市場を訪れた際には韓国の雰囲気を味わえる!韓国アジュモニと会話が出来る!カルグクス通り是非足を運んでみて下さいね✌💓

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました